2011年04月12日

迷子の女王様?

スズメバチ.jpg

満開に咲いたマンゴーハウスで仕事をしていると、枝の茂みの中からブーン、バチバチッと不吉な音が・・・

一昨日、ハウスの天井にスズメバチが一匹へばり付いていたのを思い出し、すかさず後ずさり。

音が止んだところでそーっと探してみると、やっぱりいました。 それもデカイのが!!

ネットで囲まれたハウスにどこからか紛れ込んでしまったようで、このようなオカタにこのまま居座られたのでは、オチオチ仕事もしていられないので、携帯で妻に家にある殺虫剤を持ってきてもらうことに。 ずっと監視していないと逃げられたらたまりませんから。

しかしながら、普段はハエにも蚊にも化学兵器などは使わず、専らハエタタキで応戦している我が家にあったのはアリ〇ンチョール。

それでもハチは農薬に弱いと知っていたので、運良く茂みから出てきたところに、シューーーーーーっと長い一吹き。 見事命中で、すぐに落ちました。

それにしてもデカイなーと、地面に落ちてもがいているハチを眺めていると、そのうち、手足(?)を激しくバタつかせて、すぐにおとなしくなりました。 が、しかし、なんとお尻だけは微妙に前後に動き、その先から針を出し入れしているではありませんか!

羽も足も完全に動かなくなった後に、針だけをたぶん20回くらい出し入れしてから完全に果てました。

突然化学兵器の攻撃を受けて意識を失っても、見えない敵に向かって最後まで戦い続けたその本能に敬服です。

体長が4センチほどのそのお方、やはりオオスズメバチの女王様だと思うのですが、どなたか詳しい方がいらしたら教えてください。

posted by へげじい at 21:35| Comment(0) | 島の自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月07日

長靴

長靴.jpg

左から中学の入学式を明日に控えた息子、かーちゃん、幼稚園の入園を控えた娘。

今日は石垣のほとんどの小学校で入学式が行われる中、我が家の子供たちはまだ春休み。

じゃあみんなで畑のお手伝い、っと揃ったところで足元を見ると、見事に信号機でした。

因みに、家の近くの点滅式のものを除くと、3色の普通の信号機は一番近いところでも2〜3キロ離れていて、その次は10キロ近く離れています。

posted by へげじい at 22:15| Comment(0) | 農園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月05日

ハマウリ (浜下り)

今日は旧暦の3月3日。

海に行って海水に足をつけ、健康を祈願する日です。

ついでに潮干狩りをする人もたくさんいますが、近頃はフライングが当たり前で、その前の大潮、つまり15日くらい前の週末に潮干狩りが盛んに行われ、3月3日にはもう獲物はいないという状況になりがちです。

今年は例年より季節の訪れが遅く、今日も北風が強く、平日でもあり、人影もまばら。私たちも早々の退散となりました。

収穫も手のひら一杯ほどのわずかな貝だけ。

昔に比べ、人も車も圧倒的に増えたため、海の生き物たちにはとっては受難の時代になってしまったのかもしれません。

手のひら一杯の小さな貝は今晩の味噌汁のだしになりました。

ハマウリ.jpg
posted by へげじい at 23:06| Comment(0) | 島の文化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。